受付時間:平日 9:00~17:0003-3753-1666

無料相談 / お見積り

TEL

CONTACT

内径溝加工・アルミの絞り加工/釣り具関連部品

 内径溝加工・アルミの絞り加工/釣り具関連部品

~海外調達にてプレス加工品のコストダウン!!~

アルミ絞り
アルミ絞り加工品

ご相談

釣り具リールに使用される部品の重要パーツ。絞り加工の内径部に溝を均一に加工したい。金型の設計から量産までのご依頼

加工内容
金型方式

順送プログレ型にて製作。内部は潰し工程を入れてプレスで加工しています。加工後はアルマイトカラーを施して納入

効果

プレス型で製作することで製品炭化が大幅に下がった。

 

TECH-JOURNEY 絞り加工製造可能材料

鉄、ステンレス、アルミなどの一般材からレアメタルまで幅広く加工可能です。
板厚0.05㎜~4㎜前後までが加工可能範囲となります。

冷間圧延鋼板 SPCC SPCD SPCE SPCG
ステンレス鋼板 SUS304.304L SUS316.316L SUS420 SUS430
溶融亜鉛メッキ鋼板 SGCC SGCD
電機亜鉛メッキ鋼板 SECC SECD SECE SECG
アルミ AL A5052 A1100 A1050 A6061
純銅 C1020(無酸素銅) C1100(タフピッチ銅) C1220(りん脱酸銅)
リン青銅 C5210 C5212 C5191 C5102
レアメタル モリブデン コバール インコネル タンタル

この製品の金型仕様 順送型 プログレッシブ型 (progressive die)

プレス加工

複数の工程を単一型内に等ピッチで順番に配置します。送り装置でプレス機械1回転毎に1ピッチを送り次の工程へと材料を順送りします。材料は連続供給し連続自動運転され多くの場合プレス加工完了品としてラインアウトする。材料はコイル材を使用し、アンコイラ、レベラ、ロールフィーダ等により連続的に供給されます。

無料相談
受付中

試作品から量産まで幅広く対応いたします。お気軽にご相談ください。

受付時間:平日 9:00~17:00

03-3753-1666

お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください

メールはこちらから