金属・樹脂加工部品の海外調達ならテックジャーニー

金属・樹脂加工部品の海外調達ならテックジャーニー

加工のご相談・お見積りはこちら
  • アルミニウムのメッキについて

    アルミニウムのメッキについて

    アルミへのメッキはできるの?     アルミは、メッキすることが難しい「難メッキ材」として知られていました。しかし、現在では、安定したメッキを確実に形成できるプロセスが開発されています。アルミは、酸素との...

    …続きを読む

  • アルミとステンレスを徹底比較

    アルミとステンレスを徹底比較

    アルミとステンレスの比較     硬さ   見た目が似ているアルミニウムとステンレスですが、硬さは、ステンレスの方がアルミよりも硬いです。また、ステンレスは圧力を受け続けたときに、一定の圧力を受けると急に...

    …続きを読む

  • 焼結加工とは? 用途、メリット・デメリットについて

    焼結加工とは? 用途、メリット・デメリットについて

    焼結加工とは?   焼結.com – http://www.shouketsu.com, CC 表示-継承 3.0, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?curid=3...

    …続きを読む

  • 表面処理加工について

    表面処理加工について

        素材や用途によって機械加工やプレス加工などで製造された製品は、研磨(電解・化学)や塗装・メッキと言った表面処理が必要になる場合もあります。しかし、製造と表面処理で外注先を一貫体制にすると、各種手配...

    …続きを読む

  • 新たな特性を引き出す熱処理の種類:金属熱処理の基礎知識

    新たな特性を引き出す熱処理の種類:金属熱処理の基礎知識

    熱処理とは、金属などの素材を適当な温度に加熱し冷却することで、性質を変化させる操作です。特に鉄鋼材料は、熱処理によって軟らかくすることも、硬くすることもできます。鉄鋼材料の使用目的に応じた特性を十分に引き出...

    …続きを読む

  • プラスチックの材料特性

    プラスチックの材料特性

    1. プラスチック材料の特性     製品の材料としてプラスチックを使う場合、製品の要求事項を明らかにし、それを満足する特性を持ったプラスチックを選ぶ必要があります。表1に、プラスチックを選ぶ際に指標とな...

    …続きを読む

  • プラスチックとは?メリットとデメリットとは?

    プラスチックとは?メリットとデメリットとは?

    1. さまざまなプラスチック製品     プラスチックの定義は、原料(ポリマー)や配合剤を含んだ成形材料を示すことが一般的です。プラスチックまたは樹脂と呼ばれます。プラスチックには非常にたくさんの種類があ...

    …続きを読む

  • 成形工程:焼結の基礎知識

    成形工程:焼結の基礎知識

    1. 成形工程の種類   粉末を所望の形状に固める工程を成形といいます。図1に、成形工程の種類にまとめました。金型などを使って押し固める加圧成形(プレス成形)が最も一般的な方法です。また、技術的な分類のほか...

    …続きを読む

  • 深絞り加工の特徴

    深絞り加工の特徴

    絞り加工とは     絞り加工とは、板金加工の一種です。一枚の金属板に圧力を加え、絞り込むことで凹状に加工し、容器の形状にする加工方法です。継ぎ目がなく利用用途が非常に高い加工方法のため、アルミ缶や灰皿、...

    …続きを読む

  • 精密プレス金型/トランスファー・順送・コンパウンド型

    精密プレス金型/トランスファー・順送・コンパウンド型

    プレス金型販売について     弊社はトランスファー型・精密順送型金型の設計・製造・販売を行っています。 自社の設計技術を活かし制作するプレス金型は多くのお客様に好評をいただいております。 特にトランスフ...

    …続きを読む

試作品から量産まで幅広く対応いたします。お気軽にご相談ください。