金属・樹脂加工部品の海外調達ならテックジャーニー

金属・樹脂加工部品の海外調達ならテックジャーニー

加工のご相談・お見積りはこちら

テックジャーニーでは
LOSTWAXの製作を承っています。

LOSTWAXとは?

プレス加工

ロストワックス法は従来の鋳造に比べ、格段に高い寸法精度と美しい鋳肌が得られます。
また、隣接部分を一体化したような複雑形状の量産も可能。海外調達により金型費50%、単価30%ダウン

LOSTWAXの製造方法

ロストワックス製法 (lost wax casting)とは、ワックス(wax)を失う (lost) という意味を示しており、下記の流れで製品を作る製法のことです。

ワックス注入

金型にワックスを圧入して、「原型」 を作成します。

ツリー

原型ができたら、「湯道」 と呼ばれる金属が流れる通路に、原型を複数つなぎ合わせます。
これは「ツリー」と呼ばれています。

コーティング

ツリーにセラミックをコーティングします。コーティングは 5、6回繰り返して行い、厚みをもたせ鋳型を作ります。

ワックス

鋳型を高圧の蒸気で熱して、ワックスを溶かし、鋳型に空洞をつくります。

流し込む

鋳型に溶かした金属を流し込みます。金属が固化した後に、鋳型を壊して製品を取り出します。

取り外し

製品完成

テックジャーニー 製造可能材料

鉄、ステンレス、アルミなど幅広く加工可能です。

機械構造用鋼

種類 相当規格
は圧延材規格の記号
JIS AISI又はSAE
炭素鋼
-1049
低合金鋼 -5147
-4140 AMS5338
-4115
-4340 AMS5330
AMS5333

ステンレス鋼

種類 相当規格
は圧延材規格の記号
JIS AISI又はSAE
オーステナイト系 SCS13
ACI CF-8
SCS14
ACI CF-8M
SCS16
ACI CF-3M
オーステナイトフェライト系 SCS10
SCS11
フェライト系
マルテンサイト系 SCS1
ACI CA15
SCS2
ACI CA40
SCS2A
ACI CA40
AMS5352
析出硬化系 SCS24
AMS5355

特殊合金

種類 相当規格
は圧延材規格の記号
JIS AISI又はSAE
電磁気材 AMS5210
工具鋼
耐熱鋼 SCH12 ACI-HF
SCH20 ACI-HU

テックジャーニーでの製造事例

海外生産にてコストダウンに弊社は対応いたします。

弊社ではお客様の要望する 数量やコストに合わせて最適な加工を方法にて製造をいたします。 国内、海外にて製造が可能でので納期、価格のご相談はお気軽にしてください。

曲げ加工

配管部品

機械構造部品

ヒートシンク

家電関連部品

試作品から量産まで幅広く対応いたします。お気軽にご相談ください。